薬剤師ではたらこの口コミ

25歳・男性・調剤薬局1年
ぼくは一昨年、新卒で調剤薬局に就職しました。
でも退職して、薬剤師ではたらこを使い転職しました。

門前薬局を退職

小規模に展開している個人薬局で私が配属されたのは主に内科、小児科、泌尿器科を扱っているクリニックの門前薬局でした。勤務時間は9時〜12時、16時〜20時で休日は木、日と土曜午後の週休2.5日。給料は年収制で480万円の月割りでした。

転職理由

社長の言うことがすべてのトップダウン経営で、自分の思い描いていた薬剤師としての仕事ができなかった。例えば患者様と様々なことを話しながら薬の副作用の有無や、病気の経過などを聞き取るといったことはほとんどせず、とにかくスピード重視で患者様を捌いていくことに重点が置かれていた点や、調剤の2重チェックがおざなりで本当にピッキングした薬が間違ってなかったか不安だった点などが転職の理由です。また、前述したように社長の言うことが絶対なので、薬局内の人間関係も良好とはいえず陰で社長の悪口を言うなど気分良く働くことができなかったのも転職の一因です。

薬剤師ではたらこへの登録

いくつかある薬剤師の転職支援サイトに登録し、希望求人をコンサルタントの方に探して貰いました。
その中で薬剤師ではたらこのコンサルさんにお世話になりました。

転職先

大規模展開しているドラッグストアにパート薬剤師として転職。週休3日で自分の時間を大切にしながら働いています。

転職後の給料

時給2200円で月労働時間が120時間なので月収26万4千円。年収に換算して約317万円。

転職後の待遇

前に勤めていた調剤薬局よりは待遇面は落ちたが、残業代もきちんと出るので働いた分だけお金がもらえる点はやりがいがあります。

キャリア

調剤薬局で働いていて医師の処方箋にだけ従い薬を出すという仕事に疑問を感じていました。ドラッグストアではOTC薬の販売を通して自分の薬学的知識を直接患者様に提供できるので、自分のスキルを磨く意欲が高まります。

転職後の人間関係

極めて良好。社員同士の仲も良く仕事の連携もきちんと取れています。年に数回は店舗単位での飲み会などもあり楽しく仕事ができます。

転職してビックリしたこと

私が転職したドラッグストアに限った事なのかもしれませんが、紙薬歴だったことです。電子薬歴に比べ書くのに時間がかかりますし、管理する場所も取るのでその点は改善してほしいと思っています。良い面ではパート薬剤師であっても正社員並みのきちんとした教育を受けることができた点です。

1年目で転職する薬剤師にアドバイス

私が転職するうえで一番心配したのが、薬剤師としてのキャリアが短かったことです。しかし、いざ転職活動を始めてみるとどこも引く手あまたでおまけにこちらの希望もかなりの点で考慮していただけることに驚きました。今後、薬剤師過剰時代が到来するとも言われています。今のような好条件で転職が出来る期間もそう長くな無いかもしれません。現在の職場に何か不満があるのなら是非転職という選択肢も考慮に入れてほしいです。